list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 2014年 元旦

DSCN1031.jpg

新年明けました。
今年は公約通り「ほぼ毎日」この日記を更新!に向けて、まず第一弾は、我が故郷の元日の画像。



昨日、2013年最後に飛び込んで来た訃報。大滝詠一氏の急逝。

alv20100.jpg

メガヒットアルバム「A LONG VACATION」は、レコード時代から含め、今までそれを買った人々にはまさに「心の受け皿」的ディスク。この芸術的な完成度は永遠に色あせないだろう。
大滝氏自身、あまりメディアに登場する人ではなかったから素顔も知らないので、亡くなったと聞いてもすぐに感情に直結しないが、新しい曲、新しいアルバムがもう世に出ないのは残念。
我々は、1981年リリースから30年以上経てもなお色あせないアルバムを、クラシックのディスクのように死ぬまで聴き続けるだけ、、、。

元日の日本海の荒波とこのレコードジャケットの雰囲気では、夢と現実ぐらい開きががあるが(笑)、我が青春は、確実に夢と現実の区別が曖昧なフワフワした世界に彷徨う日々だった。


今さらだが「A LONG VACATION」を今一度聴き直して、モノクロームな思い出に色を付けてみよう。

Mr.ナイアガラ。ありがとう!










スポンサーサイト
【2014/01/01 17:35】 歳時記 | track back(0) | comment(2) |

list 脱皮

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
2013年もよろしくお願い致します。

4日に行われた地区の神事。宮司の言葉が印象的だった。
今年は巳年。「巳」の本来の読み方は「し」。
この字は頭と身体が出来かけた胎児を表したもので、生命の誕生の様を意味しているとか。何かが宿る、何かを孕む、新しく何かが始まる時期を示している。

いま、世の中の空気や流れは、一時代が行き着くところまで行き切って、新たな「種」を生み育てる時を迎えている。トンネルの天井落下に象徴されるように、様々な分野、様々な部分で耐用年数切れが続出する。「made in JAPAN」が世界を席巻した栄光は斜陽を迎えた。旧態依然とした指針や価値観もアップデートが急がれる。しかし年末の総選挙では前回投票行動に出た無党派層が、そろって棄権し沈黙した。信仰の篤い保守信者たちの基礎票が態勢が決してしまった。「日本を取り戻す」という主張と「以前に戻っていいのか?」という2つの言い分。そして「新しいパラダイムにシフト」という主張。どれにも真義がある。

それにしてもこの田舎町に連綿と続く根強い保守性は何だ。この田舎では「ウチは代々△●※党」みたいに、お寺の宗旨の如く後代は真面目に言いつけに従う者が多過ぎるのではないか。いやはや「擦り込み」の威力というのは恐ろしい。親の世代。4〜50年前の方がより革新的で創造力に満ち溢れていた気がする。時代が逆行しているのか?物が満ち足りた豊かさの中でぬくぬくと育ったためか、我々は新しいものを編み出すことに疎い。しかし擦り込みだとかそんな「信仰」にも似た政治観で成り立つ社会ほど怖いものはないのではなかったのか。実働世代が創造力放棄に近い思考停止状態でも、なんとな〜く成り立つように感じる社会、、、。たまにこのちっちゃい田舎町がこの国の縮図に思える時がある。国も危ないが、田舎はもっと危ないぞ。耐用年数はとっくに切れてる。
我々世代が国の首相にも抜擢される時代になった。しかも二世や三世、謂わば業界まみれのリーダーも多い。我々にはより創造力の高さや質が問われている。他人事ではない。


ここに蔓延する思考停止ウィルスに感染せぬよう、踏ん張って巳年ならではの「脱皮」を目指したい。擦り込みや真似から解放され、あくまでクリエイティヴに、そして独創的に、、、。


201201010001.jpg
元日@岡見公園




【2013/01/09 11:08】 歳時記 | track back(0) | comment(0) |

list Sakura Saku

4月に入っても寒波が来たり雪が降ったりと、スタートダッシュを決めたい桜にとっては出鼻を挫かれる日々が続いたが、ここ数日で鬱憤を晴らすかのような勢いで開花に向かう。昨日の風雨にもめげず、この近隣の桜が一気に満開した。その様をカメラに収めようとシャッターを切ったが、どれも同じような写真で(笑)、まあそれがこの季節ならではの光景とたくさん収録した。年に1度、今を盛りと咲き誇る桜、、、。日本人の花だ。ようやく春を実感!

P1010651.jpgP1010659.jpg
P1010666.jpgP1010671.jpg
P1010674.jpgP1010683.jpg
P1010690.jpgP1010695.jpg
P1010697.jpgP1010703.jpg
P1010708.jpgP1010709.jpg
P1010715.jpgP1010716.jpg
P1010718.jpgP1010719.jpg



こちらのアルバムがご覧になりやすいです。(同様画像が収録)
FacebookのアルバムですがFacebookをお使いでない方もご覧頂けます。




【2012/04/12 15:30】 歳時記 | track back(0) | comment(0) |

list 寒波到来

いよいよ本気の寒波到来。
日本全国、雪、雪、雪、、、。

P1010371.jpg

昨夜、閉店時は猛吹雪。
そして、明けてみると更に雪嵩は増し、近くの港、雪化粧の図。

P1010375.jpg

測候所のデータでは、当地の積雪量は約50センチ。
まだまだ降るのが心配だ。

P1010378.jpg

昨夜は気温も低く雪質も軽い。
雪が重くならないウチに駐車場の雪を掻こうと頑張っていたら、知り合いがブルドーザーで通りかかりガーッガーッとやってくれた。さすが、重機は100人リキ。ものの数分で除雪完了。サンキュッ。ラッキー!

ということで、お車停められます(笑)!

嗚呼、しかしまだまだ雪は降り続く、、、。






【2012/01/25 14:16】 歳時記 | track back(0) | comment(0) |

list 2012「元旦の風景」

恒例のカウントダウンで多くのお客様と新年を迎えました。

早朝6時30分より鎮守「八坂神社」にて元旦祭。

P1010148.jpg


神社が終わったら次はお寺(笑)。
カミさん方の菩提寺は、ふすま絵で有名なあのお寺。
あのふすま絵たちに囲まれながらお屠蘇を頂けるのは檀家の特権(笑)。

P1010150.jpgP1010149.jpg

新年のしつらえに「趣」あり。

注連飾りもひと味ちがう?

P1010152.jpg

これは番外?
お年始に伺った親戚宅の美ネコ「ヘンちゃん」

P1010153.jpg


八坂神社に新設された?「おみくじ」を引いてみた。
何と「半吉」? 
ま、何事もラッキーとアンラッキーはハーフ&ハーフ(笑)。
で、、、

P1010156.jpg

う~ん「今が底」とな、、、。
ぜひそうであって欲しい(笑)。



P1010158.jpg

さあ、佐平治の蔵も「2012年」が始まりました。




皆様、新年明けましておめでとうございます。
2012年10月、佐平治の蔵は10周年を迎えます。
皆様と歩むこの一年が「龍」にように天空に「昇る」年になりますよう、、、。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。







【2012/01/01 23:15】 歳時記 | track back(0) | comment(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。