list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list NHK ?

『組織というのは、作られた瞬間から腐り始める』

10年前に破綻した「長銀」の最期を看取った男・丸瀬遼氏は、その著作「腐った組織をどうやって救うのか」でそう語る。


皆さんもお感じのように、今我が国の「政権担当組織」は腐りきっている。
長年、政権交代もなければ、かといって自浄力もない。権謀術数主義こそが政治、と読み違えて数十年、、、。組織はすっかり腐敗が進み、官僚にはすっかりナメられた。お陰で数々の汚職を見逃し、天下りで再就職の面倒まで見、そのツケがついに国益すらも失うまでに至っている現状を未だ放置。この期に及んでも、国会をほったらかしにしてミエミエの総裁選で我々を扇動しようと躍起。なりふり構わずただ政権にしがみついていたいだけの哀れな姿に、我々の悲痛な叫びなど届くハズもない。

ワンマン社長気取ったええカッコしいの新首相。ヤツがまず作った内閣は、閣僚18名中11名が2世3世の世襲議員というフヌケの人選。家業の世襲はまだしも、政治家の世襲自体一切評価出来ない。「政治屋」は継げても「政治家」たるに第一義的な怒りや志があるのか甚だ疑問。周りに担がれてなった政治家にロクな者はいない。自らの人間力だけで勝負してみろ、だ。こんなヌルい連中に、天下国家を操る資格はない。
世襲族の首相ばかりK泉、A倍、F田、と続き、一番KYなのが今回のじゃないかと思っている。今、世界は、ええカッコしいの田舎モンが、ヘタクソな英語でジョーク言って笑えるほど平穏ではない。

我々は、いつまでこんな集団を選び続けてるのか?
民主党を支持しているワケではないが、国の将来のためには政権の交代も必要。交代まで行かなくても政界が再編して、自浄力に目覚めなければこの「腐った組織」は再生出来ないと思う。

丸瀬氏は「再生の神は現場にのみ宿る」とも諭している。

taro001.jpg
こんな人が我が国のトップだなんて、、、。
どー思います?
ボクには全くピンと来ません。
「渋谷語」でNHKといったら「何か・ヘンな・感じ」だって。


スポンサーサイト
【2008/09/27 02:03】 時事問題 | track back(0) | comment(1) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。