list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 金環日食目撃!

第3日曜、月曜の定休日を利用して久しぶりに大阪泊。
思いがけず金環日食を目撃した。
兵庫北部では部分日食しか見えず、大阪では完全に見えることももちろん知っていたが、そのために行くのではなかったので日食を見るための装備など一切せず(笑)「まあなんとかなるだろう」ぐらいのノリ。朝起きてテレビをつけたら既に実況中継が始まっていた。しかし各地天候がまちまちのようで、大阪上空も雨こそないが怪しい雲行き。ホテルの部屋は南向きで見えず外に出る。とりあえず、急ごしらえで厚紙にボールペンで1カ所穴を空けた物と、コンパクトデジカメを携えた。

7時22分。
ちょうど東の空に厚い雲があるらしく、たまに雲の切れ間からぱぁっと明るく陽が差し込むがとても不安定な様子。
しかし次の瞬間突然太陽が見え始めた。雲が上手くフィルターとなって肉眼でも平気そうだ。

RIMG0121.jpg

逆三日月状態の太陽が姿を見せ、周辺ドッと歓声に包まれる。
しかし「金環」状態になるまであと数分というところで、またもや分厚い雲に阻まれ姿を消してしまった。

RIMG0123.jpg

刻一刻と定刻7時30分が迫る。
と、次の瞬間っ!

RIMG0128_20120523205851.jpgRIMG0130.jpg
RIMG0132.jpgRIMG0134.jpg

「おおおーーーーっ!」

ブレないように夢中でシャッターを切る。
ほんの数秒のチャンス。くっきりとリング状の太陽を捉えた。

RIMG0128_20120523144603.jpg

フィルターもグラスも無いのに、雲のお陰で普通に肉眼で見れ、撮影も成功。
何というラッキー!
ココぞって時にいい仕事してくれたRICOH「CX6」にも感謝(笑)。オマエを連れてきてよかった、愛してるぞーっ!(笑)
何週間も前から準備したのに悪天候に阻まれた皆様、、、申し訳ございません(笑)。

次に大阪で見られるのは300年後。
歴史的瞬間に思いがけず立ち会えました。




でも、昔の人たちはこんな太陽を目撃したら何事かと思うわな、、、。
現代人は感動できてよかった。






スポンサーサイト
【2012/05/23 14:42】 時事問題 | track back(0) | comment(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。