list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 主戦力?

酷暑も流石に峠を越えて季節の移ろいに心がホッとする。
思えば今月初の日記、、、暑さのせい、、、?(笑)



何度も同じ事を書くとグチが過ぎるが、、、

ウチはBarなのにお酒が出ない(笑)。
今月はお盆月なので、お店も平時に比べて少しは賑わった。しかしお酒は出ない。食事ばかりで飲み物の注文が少ないというワケでも無い。じゃあどうなのかと言えば主役はコレ!

DSCN0795.jpg

カウンターにズラリと並べてあるカラフルなボトルの中身は「シロップ」 フランスの「MONIN(モナン)」というメーカーのもの。同社ではわざわざ「ノンアルコールシロップ」というキャッチで売ってるぐらいだから、現在のノンアルコールドリンクの堂々主役。ラインナップも実に豊富。
カシスやピーチ、マンゴーにストロベリーといった人気のあるロングカクテルの元となるリキュールをノンアルコールシロップに替えるだけで「カシスオレンジ風」や「ファジーネーブル風」が出来上がるワケでとても使い勝手が良い。しかし、たかがシロップなれどされどシロップ。これが結構いいお値段で、リキュールと似たり寄ったりの価格なもんだからノンアルコールカクテルといえど安くはないのです。

メニューに載せておいてこんなことを申し上げるのはスジ違いかも知れないが、何故だか皆さんこれを何杯も飲まれる(笑)。

「次はコレ!私はコレ!」×α、、、。

いやいや実に素晴らしいっ!お店とすればこんな嬉しいことはないし、内心「このメニュー設定はヒットだったな〜」と調子コイてしまいそうだが、次の瞬間「おいおい、ここはBarなんだぞ!オマエのやってる店は何なんだ?」ともう1人の自分が問いかける(笑)。確かにジュースにシロップ混ぜて喜んでもらってどーなんだよ、という思いは深い。シロップじゃなくてリキュールならもっと美味しいのに、と思うことしきりである。

クルマでお越しの方々に奨めるワケにはいかないが、それ以外の方々、、、
そんなに怖がらなくてもお酒は楽しいよ!それにリキュールをジュースで割るくらいなら大してアルコール分も無いよ!と言いたい。心の底から、、、(笑)。






スポンサーサイト
【2013/08/29 15:31】 近況 | track back(0) | comment(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。