list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list エセ菜園家!

DSCN1461.jpg

『ミントジュレップ』
グラスにミントの葉と砂糖を入れてすりつぶし、クラッシュドアイスにバーボンウィスキーを注ぐ。好みで水やソーダを加えることもある。



ケンタッキーダービーのオフィシャルドリンクとして有名で、ダーピーウィーク、開催当日に大いに飲まれるカクテル。季節を彩る名物でもある。(今年は5/4に開催済み) それに習って、我々も「日本ダービー」(今年は6/1)に向けて気分だけでも盛り上がりたい(笑)。で、今年こそは「ミントジュレップ」はもちろん、人気の「モヒート」も自家製のミントをふんだんに使って提供すべく準備を始めた。そして、プランターに植えた苗が順調に育って来た。

DSCN1453.jpgDSCN1452.jpg

左が「スペアミント」右が「ペパーミント」
同じミントでも微妙に香りが違う。


普段は「土いじり」などほとんどやらないし、カミさんは趣味で畑仕事に勤しんでいるが、ボクは全く手伝いもしない(笑)。しかし、自分で植えた苗が、日に日に成長するのを見るとこれが中々嬉しい(笑)。そもそもミントは繁殖力が旺盛だから、特に手を掛けなくてもどんどん育つらしいが、ヒマがあればプランターをのぞき込み、成長を祈る生活が始まった。伸びてきた茎は、挿し穂してどんどん増やせるのも楽しい。

これに味を占めて、、、

DSCN1456.jpgDSCN1459.jpg

どんどんプランターが増えていく(笑)。お隣さんからもらった「イタリアンパセリ」 そして「バジル」「ローズマリー」がスクスクと育つ。


さらに、、、普段は入手に苦慮している「クレソン」
一度トライして挫折しているので、再チャレンジ。調べるとプランターで十分育てられるらしい。

DSCN1455.jpg

クレソンの繁殖力もハンパではなく、土がなくても綺麗な水さえあれば根が無限に広がって育つ。市販のクレソンを買ってきて、4〜5日水につけておくだけでこのように根が出てくるので、水はけのよい状態に植えて、水分を絶やさなければ育つことがわかった。

DSCN1460.jpg

根がついて新芽が吹き出してきた。これでひと安心かな〜?調子が出てくると一日で2〜3センチも成長するらしい。



「自家製」と名乗れる物がさらに増えるな〜。
エセ「菜園家」デビュー!万歳!


皆様「ミントジュレップ」「モヒート」そろそろ解禁で〜す!







スポンサーサイト
【2014/05/13 15:26】 近況 | track back(0) | comment(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。