FC2ブログ

list スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

list 新町長

新町長誕生。

6778 vs 6352 の僅差。具体的な政策も見えぬまま選挙が終わった。
選挙では「勝ち」「負け」と言う言葉をよく使う。そういう見方をすれば、町が勝ちと負けに二分されたことになる。
しかし、住民の実生活には勝者も敗者もないはずだ。

新町長には、全町民の生命と利益、財産を守り、安全を確保する責務がある。
半数の町民、或いは一部を優遇することなど許されはしない。

何度も言っているが、3町が合併して出来たこの町も既にスタートして9年。新町長も当時議員として合併を推し進めた一人。その責任を充分に感じて頂きたい。20億もかけた疑惑の新庁舎は完成したが、当時から掲げられている旧3町「一体感の醸成」というスローガンは未だ有名無実。まさか永遠のテーマで終わらせるつもりではなかろう。

見かけはまだまだに見えても、ここ数年、人の交流、謂わば点と点では結構繋がっていることを知った。特にSNSを活用する若い世代間では年配世代には想像もつかぬほど交流が活発だ。有能な才能がたくさん存在し、それが町の将来を真剣に考え創意工夫しようと必死で日々を語る。前回も書いた「ジオパーク」というテーマ一つとってもその取り組みはけっして近隣の市町に遅れをとっていることなど全く無い。

新町長にはぜひこの「人の活躍」の部分を「町の宝」と捉えて欲しいものだ。
観光資源をただの「物」として捉える時代は終わっている。風光明媚な海岸の自然風景、山の風景、滝、川、をただ「看板」にしてももう観光客はあまり反応しない。看板を掲げるだけではダメということ。そこには「人」が物語を語り、新たな魅力を発見させ、体験させる、という「人間力」が必要。観光客に新しい満足を与え、この町のファンを創出するためには、町民全部が「案内人」の意識を持つことが大切と感じて欲しい。それが「ジオツーリズム」「ジオパーク」の意義と、一日も早く理解して頂きたい。

2293310.jpg

「山を活かす」がただの方便で終わらぬよう、山側の魅力をイチから歩いて知って頂きたい。ジオスポットも豊富なんだから。



首長になった以上、もう「知らない」「知らなかった」では済まされない。
文字やカタカナ語の誤用は言うに及ばず、一般常識や日本語力も問われる。今まではあなた自身の価値を下げただけで済んだが、これからは我々住民が後ろ指を指されることになる。町全体が恥をかく。

取り巻く人たちも含め、心して臨んで下さい。





スポンサーサイト
【2013/04/22 10:50】 主張 | track back(0) | comment(0) |
comments
please comment













管理人のみ

trackback
trackback url
http://kura2.blog67.fc2.com/tb.php/934-fb6b64c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。